COPYRIGHT(c)  Aichi Institute of Technology all rights reserved.

 
 
計算センター

研究・教育に最適なコンピュータ環境を提供
計算センターは、ネットワークや各種サーバなどの管理・運営を行い、研究・教育に最適なコンピュータ利用環境を提供しています。
また、教育面では情報教育センターと合わせて407台のパソコンを設置し、コンピュータ実習などの授業のみでなく、開館時間の延長により自学自習に開放しています。

24時間スムースな情報交換を行う学内コンピュータ・ネットワーク網の中枢

情報処理の中枢となる基幹ネットワークは、高速化を進め、キャンパス内各所で利用できる環境を整備しています。Web関連サーバ、ネットワーク機器などは、無停電化、安全性の向上、災害対策の強化のため、データセンターの利用を進めています。
メール、ストレージの利用はクラウド化して、時代に合った新しい方法のサービスを提供しています。

 
情報教育センター

マルチメディア社会にふさわしいエンジニアを養成する情報教育の拠点
情報教育センターは、プログラミング教育に加え、コンピュータ上でコミュニケーションを行ったり、Web上のネットワークを利用して情報を収集・分析したりする能力、いわゆるコンピュータリテラシー教育を行う目的で開設されました。今では、CADやシミュレーション、コンピュータグラフィックスといったアプリケーションを利用した工学分野特有の教育を行い、情報処理技術に特化した専門の教育センターとなっています。ここには2つの実習室、自習用ネットワークルームなどを備えて、学生が自由に学べる環境を提供し、高度な情報教育の場として活用されています。

コンピュータを自在に使いこなすコンピュータリテラシーを身につけるための実習
これまでのプログラミング教育に加えて、コンピュータやネットワークを自在に使いこなす能力、すなわちコンピュータリテラシーの習得を支援します。
学生には入学と同時にIDとディスク領域が用意されますので、電子メールの利用はもちろん、Webによる情報発信も自由自在です。

プログラミング実習やCAD実習などで、即戦力のエンジニアを養成
二次元、三次元CAD、電力システムシミュレータなど高度なアプリケーションを導入。
授業ではもちろん、空き時間にも自由に利用できる環境が用意されており、最先端の情報処理技術を習得し、即戦力となるエンジニアの養成に協力しています。

豊富なソフトウェアを持つパソコンや情報コンセントを備え、自由にインターネットにアクセス
ゆったりしたスペースに、多数の情報コンセントとパソコン、プリンタを設置した自習専用のネットワークルームは、自習やグループ学習に最適です。
設計図面等の印刷で必要となる大判プリンタ、大判コピー機の環境も整備されています。
持参したノートパソコンを情報コンセントにつなげば、そのままインターネットにアクセスできます。

 
名古屋電気学園 愛知工業大学 計算センター / 情報教育センター
 〒470-0392 愛知県豊田市八草町八千草1247  ☎ 0565-48-8121  内線1300  Fax 0565-48-0166